アクセスバーズ 可能性の広がり

  ソフィアラディエンスについて

アクセスバーズのモニター、いろいろと興味深い結果が出ています。

頭がすっきりした、という方が一番多いのですが、その他は、過去の病気の感覚が一部戻りそしてすっきり消えていったという話。それはまるでホメオパシーの同種療法のようでもありますね。

母などは、腰が痛くてまっすぐ伸ばすのが大変だったのがすっと治った。とのこと。

私もセッションの回数をこなすごとに感覚が鋭敏になってゆき、バーズがどれだけランしているか、どの場所が一番反応するかがよくわかるようになり、面白くなってきました。

 

パソコンの初期化をつい二週間ほど前に行ったばかりの私ですが、バーズで脳の不要なファイルをデリートするというシンクロがとても面白い展開です。

睡眠障害の方、テスト前の人、妊婦さん、ストレスフルな人、自分の可能性を広げたい方、

それらの方にとって大いなるサポートになるようですね。

私個人の有用性からいうと、ソフィアの講座の生徒さんの様々な制限をリリースするのに役立つと感じています。何せ、一回のセッションで5000から1万の制限をリリースしているらしいのです。本当に?と思いますよね。私も思いました。

 

セッションが終わると、自分を守るために(と、信じていた)制限がはずれてしまうと人って、ぽかーんとなります。おかしいですね。

人は制限によって、自分を守って生きてるようところがあるのかもしれません。

どうしたらいいのだろう・・・って思うのかもしれません。

人は制限のない自分の世界って、きっと怖いのだと思います。

それがどれだけ素晴らしい、安らぎと悦びと豊かさに満ちたことだとしても。

 

IMG_3441

連休中に見たかすかな日輪。きれいでしたよ~。

 

 

Pocket

最近の投稿