光に導かれたイスラエルの旅②

 

 

過去世の統合・・・今回の旅の一番の目的でした。

しかし、ただ楽しみなさい。というメッセージも受け取り

ただ、楽しむことにしました。

IMG_3664

その旅で一番楽しんだのが

死海でのフローティング体験。

写真はないのですが、みんなで手を繋いでのフローティング体験は

とってもいい思い出になりました。

今回の旅の参加者は、台湾、中国、アメリカ、日本という多彩な国から集まっていたためコミニュケーションがままならず、最初はぎごちなかったのですが、

死海での体験が言葉を超えて繋がりを作ってくれてような気がしました。

下の写真は、逆さ富士のように山々が死海の海面に写り、とても幻想的で、美しかったです。

移動中のバスから写したからだけでなく、やはり美しさは写真では表現できていません。残念。

  3

このあたりが海水浴場になっていてプカプカ体験できました。

国境沿いの死海は、危険地帯と思っていましたが、こんなにも美しくそして平和です。

次なる思い出の場所は、誘惑の山

イエスが40日間の断食をして、様々な誘惑に打ち勝ったという聖なる山
誘惑の山
山に綺麗なピンクのエネルギーが降りているのがわかります。このエネルギーに呼ばれたんでしょうか、当初予定になかった誘惑の山、行くことになったんです!

ロープウエイで、山の中腹にある修道院まで向かいます。

3誘惑の山

ロープウエイを降りて修道院まで、暑くて大変な中階段をのぼり、

岩に張り付くように作られています。とっても素敵な空間でした。

イエスが40日間の断食の際こもっていた洞窟。ものすごく強いエネルギーに満ちていました。

洞窟の手前で、イエスのエネルギーに包まれ、すごく歓迎された感じがして感動でした。

 

誘惑の山は、不思議ないきさつで導かれ行けることになりました。

素晴らしい聖地でした。

 

感謝です。

 

つづく~

 

 

Pocket

最近の投稿