阿蘇に導かれて

 

IMG_5883

昨日、夕焼けがラベンダー色であまりにも綺麗でしたので写真をとりました。

いつもながら携帯ですので再現できていませんが、素晴らしかったです。

 

先日霧島出張の際、一日フリーな日を作り阿蘇まで行ってきました。

高速道路を通り、途中益城町も抜けて南阿蘇、そして阿蘇まで。

 

高速道路はうねっている場所が沢山あったり山が一部崩れていたりするところがあり、地震の爪痕は深かったです。

IMG_5840

そこでエネルギー的に感じたことがありました。

霧島から震源地近くに行くまで途中の道すがら重いエネルギーを感じる場所がたくさんありました。

そして震源地近くを通る時、エネルギー的な乱れは感じるものの重さは感じませんでした。

放出された後、という感じです。

 

やはり地震というのは負のエネルギーの解放という側面もあるのだということがひしひしと伝わってくるのでした。

 

南阿蘇についたとき、

「阿蘇の大観峰にはブッダの涅槃像のように見える山があり、ブッダの顔に見える部分の山の形が変わってしまっている」

というお話を南阿蘇の柿の葉寿司を売ってらっしゃるお店の方が仰っていました。

それを聞いて行ってみようと思い立ち、そのまま足をのばしたところ、お土産物屋さんで、偶然東京のセラピストである友人とばったり会いました。

 

とても久しぶりで、とっても会いたかった人だったので、

二人で「阿蘇に呼ばれたね~」と大喜び。

 

雲があってブッダの顔は見えませんでしたが、素晴らしい展望と友人との出会いに心が和む一日でした。

IMG_5844IMG_5846

最終日、今回も霧島神宮旧宮に行かせていただきました。

凄い雨と風そして霧が立ち込めていましたが、旧宮にお参りする間だけ雨がやむという幸運に恵まれ、幻想的な風景に感動し感謝して霧島を後にしました。

IMG_5880IMG_5878

少しでも早く被災された熊本の方々にとって平和な日々が訪れますように。

 

 

Pocket

最近の投稿