プチ断食その後

  ソフィアラディエンスについて

無事プチ断食が終わり、回復食の、宿便スッキリ大根というものを作って食べ終わり

本当に晴れやかな気分になりました。

食べることが出来るって幸せな事ですね〜。

 

心なしか、肌のキメが整った気もします。

本人の自覚のみで、誰かに言われたわけではありませんが😊

 

それよりも、大きく変化したのは食物に対する愛情が増した。

という事です。

 

お料理の1つ1つを、以前より心を込めて大切に作るようになった気がします。

 

男の子3人の母でしたので、なんだか大皿盛り料理ばかり

毎日作業のように作っていた気がします。

 

こんな風に愛おしく料理を作って食べさせてあげたかったな。

などと、反省しています。

 

腹八分で、医者いらず。

腹六分で老いを忘れる。

腹四分で神に近ずく。

 

という言葉がヨガの教えにはあるそうです。

四分を守るというのは難しそうですが、

この気持ちを出来るだけ忘れずにいたいと思いました。

このチャレンジの企画を提供してくださったヨガの先生に感謝です。

 

image

 

 

Pocket

最近の投稿