身体はトラウマを記憶している

  ソフィアラディエンスについて

 

トラウマといわれる、精神的ショックや恐怖が原因で起きる

心の傷は、60兆個の細胞、臓器などに記憶されます。

 

それは今世のみならず過去生のものも残っており、

それはいつも顔を出している訳ではなく、

何らかのスイッチとなる事象によって、触発されることがあります。

 

ボディをヒーリングしていてブロックを感じる時

そのブロックをリーディングする事によって、事象を抽象的に見せてくる時があり、

その事象を癒す事で、重いブロックが放射線状に広がるヒーリングエネルギーへと変容し、

トラウマが消えて行きます。

 

これは、

あったことをなかった事にする、というすり替えではなく

事象はあったけれど、そこに存在していた

トラウマのエネルギーが癒されて解放された。という事となり

その後生きやすくなります。

この感覚はグランディングを強化してくれるようです。

 

光のコードで癒すという事は、

感情の戻りや、傷を広げるような事はなく、

痛みがふわりと消えてしまうような、そんな解放です。

 

過去生において生きていた場所に呼ばれ

その地に赴くことで、統合、解放が起きる事もよくあります。

 

何れにせよ、そうした科学的に立証出来ないような領域で

確実に心と身体が回復してゆくということが、

当たり前に起きる時代になってきました。

 

病氣を作らない身体でいましょう❗️

 

感謝

 

 

Pocket

最近の投稿