女性が癒される時

  ソフィアラディエンスについて

寒くなりました。

このまま、あっという間に12月を迎えそうでこわいですね〜。

 

今日やってきたメッセージは、以前から何度となく感じて来ていたものです。

 

それは、

女性が真に癒されて行くと、男性も癒されて行くということ。

例えば

奥さんが深く癒されてゆくと、旦那様が自然に癒されていくのです。

 

癒されている夫婦の子供は、自由を謳歌するようになります。

自由とは勝手に振る舞うということではなく、

自分だけでなく他者を尊重する生き方に繋がる。

 

そうなると社会全体が、風通しが良く平和がやってくる。

 

それは、どちらに責任があるとか、

そっちが先なの?

などという理屈を超えたお話しです。

 

世界が変わって行くためには癒された真の女性性が

社会や家庭においても重要な意味を持つんですね。

 

冬至までの間、特に聖なる女性性への扉が開いている気がします。

自分の女性性について、考えてみるチャンスかもしれません。

 

人は内なる自分の美しい光の触れた時、

人生の深い意味を知り

きっと

もっと優しくなれる。

今より強くなれる。

 

私たちはみんな、真の自分を思い出す事ができる。

その時がやって来た。

 

 

感謝

 

 

 

 

Pocket

最近の投稿