赤色に染まって

  エネルギーワーク

寒くなり、紅葉も見頃を過ぎた頃でしょうか。

我が家の庭の赤色が鮮やかでした。

 

 

 

赤は第1チャクラの色、大地からのエネルギーが響きあう色。

大地の力を借りて、自分の深い部分を受け入れ、

そして愛し、光も闇もなくなる世界。

 

 

最近気付いた事ですが、男性性と女性性の聖なる統合に

赤は欠かせないようです。

 

 

全ての葛藤を見て行く。

そんな風に決めて、覚悟して自分の中の闇を見つめても、

 

この赤の力による、男性性と女性性の聖なる統合が

真になされないと、

私たちは、本当に目覚めた事にはならないようです。

 

今新しい事にチャレンジしていて、

もがきながらも、躍動する自分のエネルギーが純化されて行くのを感じています。

 

この冬、是非皆様も魂が揺さぶられる事に情熱を注ぎ込んでみませんか?

それは、実は苦手と思っていた事の中にあるかもしれません  ^^

 

きっと自分の深い部分からエネルギーが沸き起こるのがわかります。

Pocket

最近の投稿