虹の龍🌈

  ソフィアラディエンスについて

ここの所、今まで謎だった事が明らかになってきたり、

滞っていた事が流れ始めたという声を沢山聞きます。

 

私自身にもそんな流れの中にいます。

その1つが虹の龍について。

 

2016年10月に斎場御嶽にて写った不思議な色の帯。

一体何なのか、はっきりしませんでしたがわかりました!

虹の龍だそうです。

丸いものは龍の目、もしくは鱗のようなものらしいです。

 

幸せを運ぶとか、願いが叶う。

というような嬉しい意味もあるそうです。

下の写真は斎場御嶽のものです。

携帯を、久高島の海にぽとんと落としてしまって、慌てて拾い上げ、

何とか使えるようになりましたが、それから写真を撮ると時々映るようになった光です。

 

 

虹の龍は新しいエネルギーで、

たしかにこの光には、5桁の数字のコードがあります。

人々を古きしがらみや、執着から解き放ち、軽やかにしてくれるエネルギーで、

私のセッションでも活躍してくれる光のコードです。

新しいエネルギーは、今までの概念を超えて素晴らしい変容をもたらすものが多いです。

 

そして、今年の3月18日頃には、女性性の目覚めに貢献してくれた

大いなる存在からのサポートエネルギーが、終了するとの説もあります。

 

1つの節目なのでしょうか。

 

サポートのエネルギーが降り注がれている今、

自分の蓋をあけるチャンスと言えますね。

そして次なるステージへ!

 

 

来週は寒くなり、雪も降る地方もあるとか。

風邪など召されませんように。

 

 

Pocket

最近の投稿