セドナの本

 

9月にセドナとニューヨークのリトリートをします。

そしたら、生徒さんに素敵なセドナ本をご紹介頂いたので購入しました。

今西礼子さんという方の本で、写真もたくさん撮られていて、とても綺麗なセドナの風景が載っていました。

 

書かれている文章もとても情緒的で素敵です。

私もかつて二度ほどセドナへ行ったことがあり、大好きな場所なので懐かしく読ませていただきました。

今様々な場所に呼ばれて行かせていただいているのですが、唯一セドナは住んでみたい。

そんな風に感じた場所でした。

 

そして、今西さんの本の中でご紹介したい一文がありました。

<環境破壊の本当の原因>

というタイトルに書かれていた、アンマの言葉。

「心の内部の汚染は、化学が引き起こす公害よりも、あらゆる面において、環境に致命的なダメージを与える。

そしてそれは一瞬にして人類を滅ぼす力も持っているから、自分自身の精神も浄化しなければならない」

 

この一文を読んだ時、アトランティスの時代の記憶を突然思い出した時のことが浮かんできました。

人々の歯止めの効かなくなったエゴが、やがて大陸の崩壊へと向かわせたというものでした。

 

目を覚まそう。私達。

 

 

 

Pocket