アセンションコードについて

  エネルギーワーク

2019年9月23日11時11分に、

私達の意識のシフトをサポートしてくれる素晴らしいエネルギーが宇宙から注がれる、という情報を友人が教えてくれました。

その時間に意識を合わせてシフトする事を意図するだけでもいいそうですよ。

 

 

その話しから、私ごとですが、2012年12月22日の事を思い出しました。

地球をはじめ、月や土星木星などの惑星が一直線に並ぶという、稀に見る星の配列の時だと書かれていた様に記憶しています。

その星の配列により、20時10分過ぎくらいから9分間素晴らしいエネルギーが宇宙より注がれる、という情報を友人がブログでアップしているのを、偶然見つけてその時間にゆっくり瞑想していました。

そしたら、

上空から物凄い滝のようなエネルギーが脳天に降り注ぎはじめたのです。

もう、それはびっくり

 

ずっとそのままにしていたんですが、自分の脳がどうにかなってしまうほどのエネルギー量でしたから、大丈夫かなと、不安が少しだけよぎった事も覚えています。

 

そして、それまで座ってエネルギーを受け取っていたのですが、しばらくしてエネルギー酔いのような状態になり、パタリと横になって、しばらくじっとしていました。

その事が一体何だったのか、その時はわかりませんでした。

ただ、霧島の地では、ひたすら怖れや執着を手放す日々で、自己ヒーリング、クリアリングの毎日でした。

それは、この2012年12月22日の大量のエネルギーのダウンロードの為だったかもしれません。

 

そして、今もはっきりこれだと断定は出来ないのですが、あの日以来、次々と私の元にもたらされる、宇宙からの光のコードを思う時、2012年の12月に降ろされたあの大容量のエネルギーの中にアセンションに向けてのエネルギー全てが込められていた様に感じます。

 

ソフィアラディエンスの4桁の光だけでなく、覚醒のコードの5桁のエネルギーコード、そして、6桁、最近は次元上昇に向けて、7桁のアセンションコードが降ろされてきています。このエネルギーは、レムリアの時代を彷彿とさせる柔らかで、制限がなく、思いが即座に具現化するエネルギーです。

 

今の私に繋がる全てが、2012年12月の冬至の日、霧島の地でスタートしたのかもしれません。

 

目覚めのポータルが来年春分の日から閉まりはじめるということを、仰っている方は多いですね。

 

今、ご希望の方は、目覚めのコード、そしてアセンションコードをダウンロードしてのセッションを行なっております。

 

最短の名古屋サロンでの予約は、10月4日となっております。

横浜での出張セッションは、9月27日に午前9時から一名様のみ予約可能です。

よろしくお願いします。

Pocket