岩戸開き

  エネルギーワーク

先日の1月12日の祈りに参加された皆さん、いかがでしたか?

今よくお世話になっている旅行代理店の方に、その話しをしたら、興味を持たれて、その時間とても気にしておられたそうです。

そうしたら、新幹線の移動中だったそうですが、もの凄い眠気がやってきて眠りこけ、そして、その夜もぐっすりと眠れて、翌朝の朝ごはんがとても美味しく頂けて快調だと報告がありました。

高波動に触れると、時に物凄い眠気に襲われる事があります。。

 

確かに、その日私も意識を合わせて祈っていましたら、、ものすごく軽やかなエネルギーが頭上から降ろされて、ふわりと身体に染み込んで行ったかと思ったら、身体の下位のチャクラの滞りを見事に開いて解放してくれました。

その後はただ軽やかなエネルギーに満たされていたのです。

 

その時、岩戸開き、という言葉がやって来ました。

 

どういう意味かな?

と思い、ネット上で検索していたら、

どなたのブログか忘れたのですが、

12日は天の岩戸はすでに開かれているので、今回は、地の岩戸が開いた。

と、書かれていました。

 

なるほど、だから、下位のチャクラなんだ!

と、最近私の周りで起きた様々な事も解放に関連しているのかと、つくづく天の采配の凄さを感じていました。

 

その後の私の変化は、何だかサクサクと家事やら仕事がスムーズに進んでいます。

 

なんとなくやっていた事に、きちんと意識を向けて丁寧に行う。という事が出来ているのかもしれません。

身体はとても軽いです。

 

皆さんはどうでしたでしょうか?

あ、忘れた!

という方もきっと大丈夫です。

ちゃんとそれはなされていて、ささやかで柔らかだけど、確実な変化が起きてきています。

 

そして、いま知った!

という方も大丈夫です。

時間軸を1月12日15時11分に戻して、瞑想してみてください。

 

時計の針そのものではありませんよ。(笑)

意識の中の時間軸です。

 

2012年12月22日の時の、頭上から滝のように降ろされた、もの凄く強烈なエネルギーとはまったく違う、軽やかなエネルギーに、地球もこれだけ変わってきたのかとしみじみ思うのでした。

 

今日あたり、とても寒くなりました。

暖かくしてお過ごし下さい。

 

 

Pocket