直感に従う

  メッセージ

今日は雨ですね。

昔アメブロをやっていた時、

雨がすき

というタイトルで、日々の事をつぶやいてました。

 

なんという事もないつぶやきブログだったのですが、お友達がたくさん出来てゆき、世界が広がりました。

ハートとハートで繋がるとはこういう事かな。

そんな素敵な思いを感じました。

 

何年もたち、いつしか私のブログは、個人的な話しから、自分の今のヒーリングの話しにシフトしていく時、アメブロを一旦離れました。

 

そして、今のブログに至っているのですが、アメブロを離れる時、直感で直ぐに決めました。

良い悪いでない、ただの直感です。

 

今その直感を更に磨いて行く時だと感じています。

 

お仕事が入ってない日など、

朝家族を送り出してから、まず何をするか。

家事にしてもルーティンを決めずに思いつくままやる。

ふと、散歩に行く。

ふと、書き物をしてみる。

 

結果に囚われず、まずやってみる。

子どもの頃は、そんなの当たり前にやっていた事なのに、大人になると頭で考えて、きちんと決めてやらないと。。。

そんな風に自分をコントロールしてきました。

 

そして、その時はその事がとても大切だったのだと思うのです。

けれど、もうそれをやめた。

やめることが出来る環境になってきた。

 

心の声は、ささやくような小さな声です。

自分の左脳が命令する声は、とても大きい。

 

その大きな声より、ささやくような声を大切にするには、日々ささやきを大切にする習慣が必要だと感じました。

 

瞬間瞬間、意識的に過ごすとささやきを聞く事がたやすくなってくると思います。

 

私はかつてお勤めをしていた時、完全なる左脳人間でしたが、

今はささやきを大切に、更に直感を磨く生活をしてゆきたいと感じた朝でした。

直感で青森の「夢の温泉」に行くと決めて、お迎えしたアラハバキ様。凄い存在感です。

 

その時期、宿泊した人はみんないただけるというキャンペーンだったのです。♡

 

 

 

 

Pocket

最近の投稿