ヤップ遺伝子&夢をかなえるぞう㉓

  メッセージ

ヤップ遺伝子という特殊な遺伝子を持っているのが

日本人とチベット人、古代イスラエルの人らしいです。

 

日本人は4割程度の人がその遺伝子を持っているといわれています。

そして遺伝子研究の権威、村上和雄氏によると、

「ヤップ遺伝子は自分を捨てて他人に尽くす遺伝子」というものだそうです。

 

大きな転換点となる春分の日を過ぎると、ヤップ遺伝子を持つ人がどんどん活性化してくるのだとか。

何だか素敵なことになりそうですよね。

楽しみにしていましょう。^^

 

ところで、今日のガネーシャさん

「世の中に、どんだけぎょうさんの仕事がある思てんねん。しかもその才能を判断する人、どんだけおる思てんねん。確かに、なかなか自分の才能は見いだされんかもしれへん。けどな、それでも可能性を感じるところにどんどん応募したらええねん。そこでもし才能認められたら、人生なんてあっちゅ間に変わってまうで」

 

ということで、

「応募する」

です。

今、コロナちゃんの影響で色々と大きな変化が起きていて

仕事を大きく方向転換せざるを得ない方も多いと思います。

でも決して自分を諦めないで、自分を信じて、可能性にかけていってください。

今は世直しの途中なんです。

ピンチはチャンスっていいますよね。

これから、もっといい世の中になるための産みの苦しみの中にいるんだと思います。

全ては良きことのために起きている。

そう信じることで、本当にそうなってゆきます!

 

 

 

 

Pocket

最近の投稿