魂の輝き

  ソフィアラディエンスについて

とうとう自粛解除の流れになってきましたね

みんなの苦労が報われて、よりよき世界へシフトしてゆけますように

 

朝、瞑想をしていて

「私は私を生きる」

「私は私を生きていい」

そんな言葉が自分の奥深くから何度も何度も聞こえてきました

 

私の場合「私を生きていい」ということは

簡単ではありませんでした

 

まだ地球で使われてないヒーリング、ソフィアラディエンスが始まったのが

2012年11月8日

インナーチャイルドや、前世、霊気というヒーリングは受け入れられていても

数字4桁や、5桁のひかりコードを使ったヒーリングとなると

 

「何ですか?それ?????」

そんな状態が長く続き

理解されなくても仕方ない、という諦めの中でひっそりと続けてきたセッション

 

それでも直感でセッションを受け手くださる方々が現れ

講座もうけてくださるというありがたい方々が現れ

 

今その講座を受けてくださった方々の魂が輝きを放ち

そしてご自分の魂の道をまっしぐらに進まれる方が次々と出てきました

 

この大きな変容期に、満を持して羽ばたいていかれる姿を見て

感無量です

 

そのような状態を経て

やっと「私は私を生きる」

「私は私の魂が決めきた道を存分に生きていい」

心底そう思えるようになりました

 

外にいる誰か、ではなく

自分の内側深くに問いかけつつ

今この瞬間を生きてゆくこと

 

私たちは普段気づくことが難しいけど

いつも見守られています

 

昨日のセッションでも

クライアントさんが自分の魂が決めてきた道を生きると決めた途端

導き手から祝福のエネルギーがあふれんばかりに降り注がれていました

 

とても綺麗で、見とれてしまいました

 

大きな変容期をやすやすと超えていける柔軟性と

自分を見つめるクリアーなまなざしを持ち続けたい

そんなことを感じる今日この頃です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket