自分を知ること

  メッセージ

さらさらと雨が降って、青葉がかすかに揺らされている様子が何より好きで、それで梅雨時期を選んで産まれたのかも知れない。

そんな事に気付いた朝でした。

 

最近は、とみに深いセッションが多いです。

魂の解放というセッションが多いからからもしれません。

 

自己覚知 真我に触れる事。

私達は、その領域になかなか向かえません。

 

人に合わせて自分の本音を隠して生きる事が安全だったりする意識があるからかもしれません。

 

そうすると、本当は自分が一体何がしたくて、どう感じているのかが、わからなくなり、自分不在で、周りに振り回されてしまうような境地になってしまいます。

私自身も、そういう時がありました。

 

コロナ自粛は、そうした自分に向き合うベストなタイミングだったと思います。

 

わき起こる、不快な感情を押さえ込もうとせず、そこをただ見て感じてゆく。

 

楽しい作業ではないですが、その先には真我 光が待っていてくれます。

 

是非、自分の感情から逃げないで、向き合うという事をしてみてください。

 

ねばならない、からの卒業です。

 

魂の解放のセッション、とても好評につき、セッションが6月になってしまっても、5月中のお申し込みは1時間1万5千円にて、受け付けます。

よろしくお願いします。

Pocket