秘められた叡智

 

昨日、奄美大島から鹿児島を船でゆっくり巡り、浄化し、古くから秘められたものを解放する旅から戻りました。

 

このような時期でもあり、行くべきか悩みに悩んでの決行でした。

 

行く前から、かなり酷いサイキックな邪魔も入り、

こうなると、ますます行かねば!

と、私のハートの奥からのメッセージを感じてしまうのが常なのでした。

 

今回ばかりは、とても大変な旅になる事が予想されたので、信頼できる方々との協力関係なしには実現出来なかったと思われます。

 

自分の最善を尽くし、すべての人に孤高なまでに自立してゆくプロセスが用意されていました。

 

島々の浄化、レムリアの叡智、そして戦艦大和にまつわる鎮魂。

 

ネガティブエネルギーの切り離し。

様々なワークを行いました。

海を渡る途中、ポセイドン、わだつみ(海神)の導きと守護も沢山感じました。

 

身体も相当ボロボロでしたが、霧島の宿の美味しい食事、温泉、そして何よりも、霧島の友人のもてなしと、もりの治療院の素晴らしいボディワークによるメンテナンスのおかげでとてつもなく癒されました。

 

おかげで、新たな、というより生まれる前より持っていたにもかかわらず、今まで使えなかった才能が古代の叡智とともに活性化してきました。

 

これから、どのように発展してゆくか、とても楽しみです。

 

今回の旅を通して多くの叡智を頂きましたが、

人は人が本来生まれ持ってきた能力こそが、最高のギフトであり、それを発見するために生きているのだ、という確信を得ることが出来ました。

 

私のハートの奥で

エメラルドグリーンの波動が波打ち、体の外に放射されてゆくのを感じていました。

永遠の過去と未来を今に生かす時。

霧島を離れる際、オッケーサインの彩雲♡

Pocket

最近の投稿