遠隔によるクラニオセイクラル体験

  エネルギーワーク

昨日は少し疲れていました。

そんな時、いつも身体のメンテナンスをお願いしているギリさんから、遠隔によるクラニオセイクラルセッションをスタートしたので、モニターとして受けて欲しいとの依頼がありました。

 

おお〜。

なんとタイムリーな♡

ちょうどセッションを申し込もうかと思っていたところだったのです。

 

セッションが始まり、暫くしてとても大きなエネルギーの動きが連続して起こりました。

ギリさん曰く、イグニッション(点火)が起きた時のような波動を感じたのだとか。

 

遠隔とは思えないほどの、はっきりしたエネルギーの動きがあるセッションの中、私は自分の内側に集中していました。

すると、

私の中でいつも燻っていたと思われる、怒りの種のようなものにイグニッションが起きたらしく、インナーチャイルドが突如出現した。

ああ、この子だったか、私はチャイルドを統合した。そしたら胸のあたりに空気が入り、パーンと拡大した。

 

ああ、私は怒っていいのだ。

いつも何かあると、自分が悪いから仕方ない。

そんな風に

相手の理不尽な怒りに対して、自分を納めていた事に今更気づいた。

 

それから、パラパラと剥がれ落ちるものがあり、

自分を守るために付けていた、背中の板のようなものが解けて、茶色い煙となって上がっていった。

もうガードは必要ない。

 

私は私のために怒り、自分の尊厳を守る必要があったのだ。

身体中のエネルギーがとうとうと流れていった。

どんどん古い自分が押し出され、新しくなるような感覚がやってきた。

 

そんな、素晴らしい展開をもたらしてくれたギリさんのセッション。

正式なセッションメニューになったら、是非受けてみてくださいね!

http://www.banyantree8.com/スタジオウーヌスのホームページを要チェックです。

Pocket

最近の投稿