ハートでも感じられる感覚

 

先日は3回のソフィアヒーリングとインナーチャイルドワークをしていただいてありがとうございます。

今は、蓋が開いたせいか、小学校の頃の悲しかった思い出などがいろいろと思い出され、浄化中のようです。

1回目。

耳が痛く、耳鼻科に行ったところ、なぜか寝込んでしまった私。

知人にソフィアヒーリングのことをきき、直感でオーダーしていました。

悦子さんにそのことを説明し、さっそく体験。

エネルギーを送ってもらう前は少しふらついていたのが、ぴたっと足が床についてふらつかない・・。

肩のコリがぽわーんとあったかくなっている感じ。

伝えてもらったリーディングにびっくり。

恋人が殺され、もう何もききたくないとかんざしで耳をついたお姫様。

政変で姫の立場ではなくなり、自分から志願して女郎になった・・。

自分で自分を罰していく、転落の人生のパターン。

この過去生からのエネルギーが私をひっぱってひっぱっていたのだと、この自分ではどうにもならない落ち込みが紐解けました。

過去生からのエネルギーってあるんだ・・。

でもそのパターンを握りしめて放さないでいたのは私。

もう手放して、今生は夢を持って生きるため生まれてきた。

死んでしまった恋人からのメッセージは、私が幸せになることが僕の幸せだからどうか自分おとさないで、と。

今書いていても涙が込み上げてくる。正直、やっぱり手放したくない、忘れたくない、という気持ちも込み上げてくる。

そう思い込んでる自分もいとおしいね、と、悦子さんから大切なこと教わりました。

2回目。

最初第3チャクラ辺りで抵抗があって、ぺきっと板みたいなのが外れてエネルギーが通ったと教えてくれました。

もう傷つくのはいやだ、と第1〜第3チャクラにつめものをしていた。

メッセージは、

私は私である。それ以外の何ものでもないし、それ以上でも以下でもない。大いなる存在への明け渡し。勇気持って流れに身を任せる。そうした時本当の平和が訪れる。

悦子さんと話しているうちに、子供の頃の話になり、なぜか、流れでインナーチャイルドワークもお願いすることに・・。

今思えばこれも、大いなる流れだったと思う。

第3チャクラってたしかインナーチャイルドと対応してなかったっけ?数字の3って子供、創造性、遊び心だったような・・。

ずっと、つめものして、蓋してきたんだなぁ・・。

インナーチャイルドワークをやってもらったら、グラウンディングが、足だけでなく、ハートでも感じられる感覚になった。

ソフィアのエネルギーは、やはりグラウンディングにいざなうものだと思う。

3回目。

下を向いて泣いていた私が、涙を拭いて前を向いていった。

メッセージは

ありのままの自分大切に。感情におぼれきってしまうことなく進んでください。

あなたがもたらすものは人に潤いと喜びもたらすこと忘れないで。

ずっとずっとききたかったやさしいメッセージでした。

やっぱり、3回お願いしてよかったなぁ・・。

悦子さんの癒すことへの情熱にも、エネルギーをもらいました。

こんな真正直に一生懸命な人見たことない・・。

それで、思い出す。

9月に、タロットカードのセッションでチャネラーさんに、あなたは今まで出会った人にも一生懸命癒すことしてきた、と言われた時、

「でも、なんかくやしいんですよ。私にはそんなことしてくれる人いなかったって・・。」自分でも思いがけずポロリとでた泣き言を、神様がきいていてくれたんでしょうか。

大いなる流れとつながっていく人の導きに、感謝です。

Pocket

最近の投稿